2012年11月28日水曜日

【デリバティブ】南山学園、損失229億円=デリバティブ失敗で―名古屋

南山学園、損失229億円=デリバティブ失敗で―名古屋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000178-jij-soci

(引用開始)

「学校法人の資産運用をめぐっては、駒沢大が08年にデリバティブ失敗で約154億円の損失を出したと公表している。」

(引用終了)


為替デリバティブに関する問題は最近特に目立つようになっており、場合によっては弁護士が介入したほうが良いこともありますね。


学校法人がデリバティブ取引に手を出すこと自体の当否も、議論されて良いと思っています。社会が学校法人に対して求めているものとは、一体何なのでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。