2012年11月28日水曜日

競馬やパチンコはしないけれど宝くじは買いますっていう人は多いですよね。どうしてだろう。

「孫に家を買ってやりたい」 年末ジャンボ発売、大阪駅前では100人の列
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121126/trd12112612200010-n1.htm
(引用開始)

大阪市北区の大阪駅前第4ビル特設売り場では、午前8時の発売開始前に約100人が列を作った。

(引用終了)

私の周りには、競馬やパチンコを一切しないという方がかなり多くいらっしゃいます。ちなみに、私は競馬とパチンコは経験がありますが、最近は手を出していません。。。

競馬やパチンコをしない人に理由を聞くと、「ギャンブルに興味が無いから。コツコツ働いて稼ぐのが一番です」と答えてくれることがあります。

コツコツ働くことが良いことであるか否かはともかく、ギャンブルに興味が無いということ自体は完全に個人の趣味嗜好の問題ですので、第三者がケチをつけることは難しいかと思います。

しかし、「ギャンブルに興味が無い」と断言する知人の中には、「ただし宝くじは別だ」と言い切る人もいるのです。

私としては、宝くじの一体何が別なのかがさっぱり理解できないのです。宝くじは、紛れも無いギャンブルでしょう。

「宝くじでは、夢を買う」とは言いますが、馬券を買うときにだって夢を買っています(当社調べ)。パチンコを打つ場合にだって、勝てばその後に少し高級なものを食べに行きたいといういわば「直近の夢」を買っていますよ(おそらく)。

「ギャンブルに興味が無い」という言葉を発することによって、自分は労働意欲の高い真面目な人間であることを暗にアピールしようとの意識が働いているのではないでしょうか。

宝くじもギャンブルであるが故に、「ただし宝くじは別だ」という言葉を一義的に解釈することは難しいのです。というか、別でも何でもありませんでしょう。。。

「ギャンブルみたいな人生に対して猛烈に興味があるけれど、労働意欲の無い人間だと思われると色々と困るので、宝くじは別だという言い方をしてお茶を濁そう」というのが、無意識的な心理状態であるように思います。

ちなみに、私はギャンブルみたいな人生に興味がありますし、労働意欲は◯◯◯◯◯

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。