2012年11月28日水曜日

医療事故相談会:来月8日に開催 弁護士が対応 /千葉

医療事故相談会:来月8日に開催 弁護士が対応 /千葉
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20121120ddlk12040134000c.html

(引用開始)

「千葉医療問題研究会は来月8日、当事者や家族などを対象に、弁護士による医療事故の無料相談会を千葉市内で開催する。」

(引用終了)


同相談会は、今回は当事者や家族などのいわゆる「患者側」の相談者に絞って行われるようですね。


医療分野における弁護士の活躍というのは、これからもっと期待されるところではないかと思います。
とはいうものの、医療問題に積極的に取り組む弁護士の数は決して多くないというのが現状でしょうね。


「患者側」だけではなく、「病院側」にも弁護士がつくわけですが、「権力者側に弁護士がつくとはけしからん」などというような評価だけは、どうかしないでいただきたいというのが私の願いです。


「患者側」と「病院側」が互いの主張を法的な形でしっかりと突き合わせることによって、適切な解決が実現出来るのだと思います。

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。