2012年12月6日木曜日

24年12月6日の昼過ぎ

午前中から先程までかけて、起案をしていました。それほど形式張った起案でもないのですが、内容を上手に表現するのが難しいのです。伝えたいことを「感覚的には」頭の中に描くことはできますが、それを書面という形で表現する事が非常に難しいです。


司法試験の勉強にも通じる話だと思いますが、頭で理解するので一苦労、その理解したことを書面という形で表現するのでまた一苦労、といった感じだと思います。


文章を書くというのは、ほんとうに難しい作業ですね。





この後は、顧問先様との打ち合わせ予定です。気合いを入れていきますよ。

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。