2012年12月13日木曜日

【言論が】黒猫先生のサイトで紹介されました【広がる】


私が以前に書いた記事を、黒猫先生という同業者の方のブログにおいて紹介引用して頂きました。
↓↓↓

「ブラック」な法律事務所に務めることの危険黒猫のつぶやき)
http://blog.goo.ne.jp/9605-sak/e/fe0da9ad09e99157516a161b00b52ced?st=0#comment-form



黒猫のつぶやき」というこちらのサイトは、私も以前から読ませて頂いております。かなり辛口な内容が展開されていますが、それが魅力であり人気の理由でもあるのでしょうね。私も好きです。


そのようなサイトで、拙稿紹介引用して頂けるとは、想像もしていませんでした。ただただ、驚きです。引用する側である黒猫先生は、気軽に引用されたのだと思います(もちろんそれで構わないのです)が、引用された私としては、嬉しいような恥ずかしいような気持ちになっています。こういうのに、慣れていないもので……。


で、紹介された記事というのが、こちらになります。

↓↓↓

【弁護士】とりあえず修習生にはご一読頂きたい記事です【就職活動】(大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室)



この記事は、要するに、弁護士就職方法が変化したことによる影響について私見をつらつらと述べたものです。データも根拠もない、ただの思いこみのような記事です。


このような記事であるにもかかわらず、引用して頂けたというのは、ある程度は共感して頂けたからだと思います。詳しくは、黒猫先生の当該記事を実際にお読み下さい。興味深く読み進めることが出来ましたよ。


ちなみに、この前にも、私の当該記事が紹介されたことがあります。

↓↓↓

【嬉し】有名なサイトで、私の書いた記事が紹介されました【恥ずかし】(大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室)



複数の方に紹介して頂くということは、それだけ皆様の関心がある事柄だということでしょうか。


弁護士を目指す受験生司法修習生の皆様には、ぜひとも読んで頂きたい記事ですね。当該記事に対しては色々な解釈の仕方があるとは思いますが、書いた本人である私は、前向きな意味を込めて記事を書きました。実態を知ることにより、少しでも適切な判断をすることが可能になるのだと思います。判断材料は、多すぎても駄目ですが、少なすぎても駄目です。そして、質の良い材料をもとに、判断しましょう。


私の記事が質の良い材料であるなどとは到底思いませんが、必要な材料か否かについては、読んで下さった方々に判断して頂けますと幸いです。


ブログで世論が動くなどとはこれっぽっちも思いませんが、私のブログでも誰かの心ぐらいは動かせるのではないかと。思い。ま。す。。。





ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。