2012年12月19日水曜日

ペニオク事件についての面白い考察を発見(他記事紹介)


有名芸能人の関与が発覚したことでも今何かと話題のペニオクですが、興味深い考察ブログを発見しました。
↓↓↓

アメブロ芸能人のペニオクステマ疑惑に残る謎。ジッちゃんの名にかけて燃料投下

http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=4847


広告メディアとして契約している芸能人が、全く筋を通さず勝手に他の広告をしたわけで、普通なら事務所に違約金払わせて契約解除になるはずが、なんの処分も無い上になんのコメントもない。謎だ。 
アメブロ広告メディアであるとの認識は、多くの方々が有していらっしゃるかと思います。広告メディアであることを前提に考えれば、まさに上記記事の仰るとおりでしょう。



当然ながら事務所は商品である芸能人のブログはチェックしているはずだし、私が聞くところによると本人では無くてマネージャーが書いてる場合もあるとかないとか。それなのにどうして担当している芸能人が「バイト」でやってることに気づかないのだろう・・謎だ。
オフィシャルブログとして運営されている以上、事務所のチェックがないということは有り得ませんよね。もし仮にチェックをしていない事務所があれば、それは事務所としての最低限の役割を果たせていないことになる。



 これだけ民放では報道しているのに、全く某社を取材しない。本当に芸能人がバイトでやったのなら、一番損害を受けたのは某社のはず。
某社は、最近特にテレビCMに力を入れていますからね……膨大な広告費を投入したことを、社長自身が様々な媒体において語っていらっしゃいますし。




とにかく、上記記事は今回のペニオク事件の「隠された」問題点を的確に指摘していると思います。良記事。こういう記事が書けるのは、マスメディアではなく個人ブログなのですよ。


社会にブログという文化が生まれて、本当に良かったですね。ブログ文化のおかげで、このような秀逸な記事が生まれる。同時に、ブログ文化のおかげで、詐欺も生まれる。ブログは凄いな!



大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室 トップページ


ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。