2012年12月11日火曜日

プロ野球:市立球場に「バファローズスタジアム」 本拠地以外で初の球団名−−大阪・富田林


プロ野球:市立球場に「バファローズスタジアム」 本拠地以外で初の球団名−−大阪・富田林(毎日jp)



近年は資金調達のため企業などに命名権を譲渡する「ネーミングライツ」の手法を取る施設が多いが、球団と市は「より地域に愛着を持ってほしい」と無償のニックネーム契約で合意した。



無償というのは、確かに珍しいです。直接的な利益に結びつきませんからね。


思うに、利益というのにもいくつかの種類があって、間接的な利益といったものもあるのだろうと思います。今直ぐに目に見える形で利益が得られることはないものの、将来的にまわり回って利益に繋がるというパターンですね。長い目で見なければならず、またどのような影響が生じるかについて慎重に判断する必要があるかとは思いますが、成功した際の利益の大きさは、計り知れないものがあると思います。


弁護士業界も、どのような形で利用者・消費者に対しアプローチをするかといった問題があるでしょう。今のところ、弁護士業界自体による需要の開拓は成功しているとはいいがたいですが、長期的な目で見るといった選択肢もあり得るように思います。業界の性質上、即効性ある戦略というのは、極めて難しいと感じています。


大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室 トップページ

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。