2012年12月13日木曜日

【話題】目指すは弁護士&囲碁世界一【司法試験】



目指すは弁護士&囲碁世界一(msn産経ニュース)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121213/igo12121308120000-n1.htm

多くのアマ大会では、日本棋院や関西棋院でプロになるための修業を積んだ院生と呼ばれる選手が上位に入るが、江村さんはその経験がない。実は弁護士を目指しているからだ。六法全書をめくるかたわら週に1回、苑田(そのだ)勇一九段(60)らプロの研究会で研鑽(けんさん)を積むほか、藤沢秀行名誉棋聖(1925~2009年)の棋譜並べ、詰め碁で鍛えているという。


何事も、時間をかければ伸びるといったものではありませんよね。どのように時間をかけるかが重要であり、どれだけ時間をかけたかは、それほど重要ではないと思います。


上手く時間を使って、両方の目標を達成して頂きたいです。


私も、時間の有効な使い方については常に意識しているつもりですが、更に意識を高めていこうと思います。工夫次第で、時間はいくらでも有効に使えるはずです。


受験生時代、長時間勉強することが当たり前だとの意見を耳にすることもありましたが、どのような時間を使うべきかということを考えることのほうが、勉強そのものよりも重要であると考えていました。


その考え方は、弁護士として仕事をするようになった今でも変わりません。受験生時代に染み付いた考え方というのは、実務家になった後も、ずっと変わらないのかもしれませんね。



大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室 トップページ


ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。