2013年1月23日水曜日

2013年1月22日(火)のツイート履歴


ツイート

  • 寝ます。おやすみなさい。
    01:42
  • おはようございます。朝食〜。あめすごいね。
    08:26
  • 委員会に備えて弁護士会館へ。執務スペースで起案するか。。。 (@ 大阪弁護士会館) https://foursquare.com/shingo_nakao/checkin/50fde8bee4b0870dbb9ab8c6?s=vLE9LeX0lWNAonWOJzLFh5vlnVA&ref=tw
    10:17
  • 眠っている需要を顕在化させるためには、弁護士個人レベルでの広報活動も必要でしょう。広報活動をしている弁護士なんてほとんどいない。
    10:24
  • 広報活動や情報発信って、誰かに頼るものではなく、自分の力で行うものですよ。誰かがやってくれるんじゃなくて、自分でやらないといけない。今は、自分で情報を発信する方法が安くで手に入りますね。
    10:39
  • 広報委員会始まったよ~若いの俺だけ~
    11:07
  • 広島は都会やろ!
    12:30
  • RT @selframe_megane: @Shingo_Nakao その通りや!
    12:52
  • RT @keigomi29: 報道の方に「今どんな気持ちですか」と質問される機会があったならば「プロのジャーナリストにそんな下らない質問をされてがっかりという気持ちです」と答えようとずっと前から思っているのですけどなかなか機会が訪れません。
    12:52
  • 実名報道によりもたらされる利益って何なの?
    12:54
  • 著名な法人や社会的地位のある人以外が起こした事件を実名で報道することによりもたらされる利益って何なの?
    12:55
  • 裁判官のことを友達か何かと勘違いする人というのは、一定程度存在するように思う。弁護士が冗談半分に裁判官の悪口を言うのとは別の問題だと思う。
    12:57
  • まぁ私は裁判官の悪口は言いませんけどね!
    12:57
  • 裁判官は、社会的に極めて高い地位にある存在である。その前提を共有できない社会は、とても成熟しているとは言えないと思いますよ。
    12:58
  • 何が言いたいかっていうと、裁判官が違法だと公的に判断すればそれは違法なのだし、裁判官が示した基準があればそれを最大限尊重することが必要だということです。判例変更を求めることとはまた別次元の問題。判例変更を求める場合でも、判例を尊重することは必要。
    12:59
  • 一個人が起こした事件を実名で報道することにより得られる利益と失われる利益を、慎重に比較検討すべきでしょうね。後者に対する配慮は、いくらしてもし過ぎることはないでしょう。「公益」なんて言葉で簡単に片付けることはできませんよ。
    13:03
  • RT @uwaaaa: 数十年後に「えっ、数十年前はマスコミを監視する委員会なかったの!?」とか言われている未来が見える。
    13:03
  • 笑福亭鶴光さんのブログがいやしのオーラを放っている。どの記事が、といったことではないのだけれども→http://d.hatena.ne.jp/turu-rakugo/
    13:06
  • RT @owarai_natalie: キンタロー。がAKB48と「火曜曲!」生放送で今夜共演 http://natalie.mu/owarai/news/83534
    13:16
  • RT @fukazawas: いつのまにか、山口先生が司法試験委員会委員長になっている…
    13:16
  • のろけきたこれ RT @canady_mizu 昼食は嫁の作ってくれた弁当。自分も働いてるのに頑張ってくれてます。良い嫁です。
    14:39
  • まぁいつの話になるか分かんないけど、出勤しなくても誰も文句を言わない法律事務所を所長として作りたいですね。ちなみに今の私の立場は、まさに出勤しなくても誰にも文句を言われないです。
    14:42
  • 実際、出勤していない場合も多い。ぶっちゃけ、面倒だから事務所に行かない日もある。自宅でも仕事はできるので。
    14:42
  • 予定していた月末の出張が一件キャンセルになった。こういった時間を有効に活用したい。
    14:44
  • パソコンとネットワーク環境があれば、弁護士の仕事はできますよね。事務所なんて、別に必要ないんじゃない?
    14:45
  • しかしまぁ日弁連や弁護士会は物理的な意味で事務所を構えろとうるさいらしいから、バーチャルオフィスは無理なんだろうな。
    14:46
  • 事務所がないなら弁護士会館で打ち合わせをすればいいし、事務員を雇えないなら電話代行サービスを利用すればいいし、書籍は弁護士会館の図書室か裁判所の資料室で借りればいいし、そうやって考えれば弁護士業をするにあたって本当に自己所有する必要のある設備って、かなり限られると思う。
    14:48
  • @unknownBar 大阪弁護士会館9階の会員応接室で相談をお受けした経験は何度かあります。隣の部屋の会話は聞こえませんでしたが、相談者によっては気にされるかもしれませんね。
    15:02
  • @unknownBar プライドの高い人は会館を使いたがらない(私見)ため、部屋が取れなくなる可能性はまだまだ低いと思っています(笑)
    15:06
  • ここ数日は期日尽くしです。俺にしては珍しい。
    16:41
  • RT @obata_1115: 【最判H25.1.22】ゴルフ場経営を目的とする地上権設定契約及び土地賃貸借契約につき借地借家法11条の類推適用をする余地はないとされた事例 http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=82909&hanreiKbn=02
    17:57
  • 見出しもなしに長文を書くとどうなるのか→http://www.lawyer-nakao.com/2013/01/blog-post_6049.html
    18:31
  • おなかすいたから帰ります
    18:59
  • 鰯の塩焼き。うまし。
    19:48
  • 風呂入ろう〜
    21:40
  • 風呂終了。しばし脱力。
    22:40
  • RT @dennou_kurage: 僕が「額に汗して労働」みたいな価値観が嫌いなのは、こういった大義名分のもとに、人間的でない労働を強いられたりするから。「なるべく楽して儲けよう」のほうが実際には無害。
    22:43
  • おいしそうですね! RT @ginmugiko 今から晩酌じゃ、遅すぎるね。 http://twitter.com/ginmugiko/status/293709958372016128/photo/1
    22:44

  • 昼間に更新した記事です→見出しもなしに長文を書くとどうなるのかhttp://www.lawyer-nakao.com/2013/01/blog-post_6049.html
    22:49
  • 明日も民事の期日があるよー。お昼からは新件×2。仕事があることはありがたや。しかしゆるゆるといきたい。
    22:54
  • いつまでも あると思うな カバライオン
    23:19

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
6462(+43) 79(0) 381(-1) 421(+1)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。