2013年1月16日水曜日

FacebookよりTumblrが人気だと?

 米国のティーンエージャーの間では、必ずしもFacebookがソーシャルネットワークで1番の人気というわけではないようだ。
 これが、投資家のGarry Tan氏が行った調査で分かったことだ。
 同氏はY Combinatorが支援する市場調査サービスSurvataの助けを借りながら、13~18歳と19~25歳の2つのグループの計1038名に、日常的に使用するサービスを聞いた。
 調査結果によると、多くのティーンエージャーは「Facebook」よりも規模では劣る「Tumblr」を利用しているという。
(引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130116-35026904-cnetj-sci 


Facebookは、日本でもとても利用者が多いですね。画期的なツールだと思うよ。10年以上会ってない小学校時代の友人と繋がったりもするし、面白いサービスです。


で、Tumblrも面白いツールなんだけど、Facebookとは利用方法も全く違うし、同じ土俵には存在しないサービスですよ。Facebookは自分の近況を報告したり友達の近況を知ったりできる「アルバム」であるのに対し、Tumblrは自分の気に入ったサイトや画像などを集めておけるいわば「おもちゃ箱」ですよ。全然違う。「似て非なるもの」ではない。そもそも似てない。


ちなみに私が一番好きなのはFacebookでもTumblrでもなくて、Twitterです。おしまい。

大阪 弁護士 中尾慎吾 法律顧問相談室 トップページはこちらからどうぞ

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。