2013年9月2日月曜日

おはようございます

大阪の弁護士中尾慎吾です。おはようございます。こんにちは。


本日は朝から相談が一件……の予定でしたが、無断キャンセルされてしまいました。現状、無断キャンセルやドタキャンの場合にキャンセル料を請求することはしていませんが、こういうことが続くようであれば、キャンセル料の請求も視野に入れる必要がありそうです。自分自身の債権回収とか、本当はあまりやりたくないのですが、仕方ないですね。相談予約のために他の予定をその時間帯に入れないように調整しているわけですから、キャンセルされてしまえば、損害が生じます。先約のために後からお問い合わせいただいた相談予約をお断りするケースもあるわけですが、そのような場合であれば私のみならず相談希望者様に対しても迷惑がかかりますね。


相談の無断キャンセルは、絶対にやめましょう。


午後からは、裁判所の期日です。先週から今週にかけて、裁判期日が多いです。移動時間も積もり積もれば軽視できないので、効率的に外回りをこなしていきたいです。

離婚・男女問題・顧問契約・刑事弁護などを取り扱う大阪の弁護士中尾慎吾トップページはこちらからどうぞ

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。