2013年11月16日土曜日

身体が資本でない職業など無いし、身体が資本でない人などいない

大阪の弁護士、中尾慎吾です。


先日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。事前に予約しておいたのでほとんど待たずに受けることが出来ましたが、オフィス街にある病院で平日の昼間であるにもかかわらず、多くの人がインフルエンザの予防接種を受けるために訪れていました。


仕事やプライベートで忙しいために予防接種を受ける暇など無いと考える人もいらっしゃるかもしれませんが、仕事をするためには健康な身体が必要です。不健康な状態でも仕事が出来るかもしれませんが、十分なパフォーマンスを実現することはほ不可能に近いでしょう。


また、プライベートを充実させるためにも、やはり健康な身体が必要です。いくら仕事を全力で頑張ったとしても、健康を害してしまえば、休日は家で休まざるを得なくなるでしょう。


忙しいからこそ、健康に気をつける。これが、より充実した生活を送るための前提条件だと思います。


健康よりも大切なものなど、一つも無いと思います。人生における優先順位を、決して間違えないように、私も気をつけたいと思います。


※お問い合せは、bengoshi.soudan@gmail.comか、お問い合わせフォームよりお願いします。

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。