2014年6月25日水曜日

弁護士との顧問契約

弁護士の顧問料は、会社や事業者であれば月5万円からというところが多いでしょう。サービス内容は顧問契約によって異なりますが、私の場合には、相談が無制限で無料となります。電話、メール、対面を問わず、時間無制限で無料となります。

顧問料は、安心料です。いつでも気軽に弁護士に相談できるというメリットは、会社や事業者であれば、御理解いただけるところだと思います。

最近では会社や事業者以外の個人の方が顧問契約を希望されるケースも増えてきています。個人の方の場合であれば、もう少し安い顧問料で顧問契約を締結する弁護士もいると思います。私の場合も、そうです。

顧問先には、携帯電話の電話番号をお知らせし、業務時間外においても対応致します。いつでもどこでも対応するというのが、顧問契約の最大の意義でしょう。

離婚・男女問題・金銭問題・顧問業務に特化した弁護士 中尾慎吾(大阪市北区)

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。