2015年3月19日木曜日

東京に行ってきました(平成27年3月19日)


相談申込・連絡先→06-6364-0733(弁護士中尾慎吾、小原法律事務所)



一昨々日から昨日まで、東京まで出張していました。三日間も事務所を不在にすると、色々と業務に支障をきたしそうなものですが、事務員さんの協力もあって、特に問題なく出張を終えることができました。

ノートパソコン、スマートフォン、携帯電話、それと事前の準備があれば、事務所にいなくても仕事はできるものです。顧問先様にメール等の連絡先をお知らせしておいてスマートフォンで受信し、裁判所に連絡する必要が生じたときにはかけ放題プランに加入済みの携帯電話から架電し、架電中にすぐにスケジュールを確認する必要が生じればやはりスマートフォンで確認をします。そして、何か書類を作成する必要が生じたときにはノートパソコンを使って起案をします。本当に、事務所にいなくても、仕事はできます。

事務所がなぜ必要かといえば、打ち合わせ場所を確保するためです。また、参考書籍を全て自宅に置いてしまうとせまくなりますので、それら書籍を置く場所を確保するためとも言えそうです。

今はレンタルオフィスというような簡易な事務所形態も一般的な事業においては増えてきていますが、弁護士事務所だからといってレンタルオフィスという形態を採用できないということもないでしょう。今はもう無駄なコストをかける時代ではないと思っていますので、このような形態についても積極的に調査しておく必要があると考えております。

ご挨拶

【諦めません】
知恵を絞って、解決策をご提案させていただきます。

【自信があります】
サービスの質に、絶対的な自信があります。

【あなたのために】
全力でお手伝いをさせて下さい。